QHY CCD  QHY5III462C

価格: ¥39,100 (税抜 ¥35,546)
数量:

返品についての詳細はこちら




撮像素子にソニー最新世代の裏面照射型IMX462を採用した最新の惑星用カラーCMOSカメラです。さらなる高感度、低ノイズを実現しています。IMX462は特に近赤外領域の感度が大幅に向上しました。フルフレームで毎秒最大135枚のフレームレート、高い量子効率、低いリードノイズなど惑星や月の撮影に適した特性を持ちます。PCとUSBで接続し制御するカメラで、USO3.0に対応するPCを使用すれば高速なデータ転送により高いフレームレートでの撮影を行うことができます。給電はUSBからのバスパワーで行います。

QHY5III462Cには可視光域以外を遮断するUV/IRカットフィルターと、850nmより長い波長を通すIR850パスフィルターが付属しています。撮影対象や条件に応じて異なる波長域で撮影を行うことが可能です。惑星等の一般的な撮影にはUV/IRカットフィルターを使用して撮影を行います。UV/IRカットフィルターを用いずに撮影した場合は赤外超過となりカラーバランスの崩れや像の悪化を招く可能性がありますのでご注意ください。

IR850パスフィルターは可視光を遮断し、赤外線を通すことができます。このフィルターを用いることで高解像度モノクロ赤外線カメラとして使用することができるようになります。気流の乱れが大きい状況でも長い波長では乱れの影響を受けにくくなるため、月面撮影等で解像力の高い画像を得ることができる場合があります。赤外域の収差が少ない光学系での撮影を推奨いたします。

鏡筒との接続は31.7mm差し込みで行え、直焦点撮影やバローレンズ併用撮影等での撮影が可能です。放熱用フィンを装備した小型・軽量の筐体が採用され、たわみや風の影響などを受けにくくなっています。オートガイド端子は丈夫で外れにくいLEMOコネクタを採用。安心して運用できます。

ドライバ等のソフトウェアは更新されている場合がありますので、QHY社WEBサイトより最新版をダウンロードしてお使いください。




惑星撮影応援キャンペーン

当店にて非冷却CMOSカメラ(機種は問いません)をご購入の方に、スターベースだけのオリジナルマニュアル冊子をお付けします!!本編フルカラー26p。月と惑星のそれぞれに対して 撮影 スタッキング処理 強調処理 の3段階全てを豊富な画像付きで丁寧に紹介した冊子です。



各ソフト(SharpCap、AviStack、Auto Stakkert、RegiStax)の使い方、パラメータの設定方法、撮影と画像処理のコツ(ノウハウ)など 具体的な内容を充実 させました。これから初めてCMOSカメラでの撮影に取り組むという方でも、初回からある程度のレベルの結果を得られるようになることを目標としています。もちろん冊子を読んで不明なことがあれば、すぐにご連絡ください。スタッフがサポートいたします。




主な仕様
センサー Sony 1/2.8 "CMOS IMX462
解像度 1,920X1,080
ピクセルサイズ 2.9μm
露出時間 7μ秒~900秒
撮影領域の選択 可能
A/Dコンバータ 12bit
オートガイドポート LEMO 5ピン
フランジバック 約11mm
接続規格 USB3.0 Type-B
鏡筒との接続 31.7差し込み
大きさ 40mm×83mm
質量 約88g(本体)
付属品 UV/IRカットフィルター、IR850フィルター、同焦点リング、
USB3.0ケーブル、ガイドケーブル(LEMO 5ピン-RJ11)








営業カレンダー
  • 今日
  • 実店舗営業あり
  • 通販のみ


★実店舗営業は当面の間
-----------------------
金曜日 13-19時
土曜日 11-17時
-----------------------
にて行います。

★毎週水・日曜日はお休みです。その他の曜日ではお電話は下記時間帯にご対応いたします。
-----------------------
月、火、木、金、土曜日 11-19時
-----------------------
メールは上記時間帯を中心にご返信させていただきます。

★祝日も曜日ごとの営業時間に従います。

★本ネットショップからのご注文は
24時間承ります。
(システムメンテナンス時を除く)

ご不便をお掛けしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社 高橋製作所

ページトップへ