RSS

HOME > ZWO

ZWO ASI1600MM Pro




当店で冷却CMOSカメラをお買い上げの方には、この「冷却CMOSカメラデビューを応援!撮影~画像処理かんたんマニュアル」を差し上げております。すでにデジタル一眼レフカメラで天体撮影の経験が多少ある方にレベルを合わせ、冷却CMOSカメラをスムーズに使い始められるように書き上げた冊子です。もちろんご購入後の質問にも出来る限りお答えしますから、冷却CMOSカメラを安心してお求めいただけます!



※お取り寄せ商品です。「在庫○」となっている場合でも発送まで3日前後のお時間をいただきます。何卒ご了承くださいませ。

ZWO ASI1600MM Pro

価格:

152,364円 (税込 167,600円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる


上画像はASI1600MM-COOLのものです。ASI1600MM Proとの外観上の違いは名称部分やネジなどの一部です。参考としてご覧ください。

冷却機能を持つことで長時間の露光にも対応できるモノクロCMOSカメラです。PCとUSBで接続して使用するカメラで、SharpCAP、FireCaptureなどのソフトウェアで制御することができます。ペルチェ素子を用いて撮像素子を冷却することで温度に依存するノイズを低減させることができます。読出しノイズなども非常に低く、長時間の露光をかけてもノイズの少ない画像を得ることが可能です。

低いリードノイズ、広いダイナミックレンジを持ち、暗く淡い対象の撮影に適した特性を持ちます。

別売の各種フィルターを駆使することでカラー画像を生成したり、特殊な波長で撮影することなどができます。フィルターを使用した撮影には別売の電動フィルターホイール等をお使いいただけると簡単にフィルターの切り替えが可能です。保護ガラスにはARコーティングフィルターが採用されていますので、可視光全域の撮影時は赤外カットフィルターを併用する必要がある場合があります。

256BMのDDR3バッファメモリを搭載し、USB2.0接続時でも安定した画像転送を実現します。二段式のペルチェ素子による冷却により外気温よりも40~45度下げることが可能です。

冷却機能を使用する際には別途DC12Vの外部電源が必要になります。5A程度の電流を確保できる電源を推奨します。バスパワーのみでも撮影は可能ですが、冷却機能が使用できなくなります。この場合は非冷却のASI1600MMと同等のカメラとしての運用が可能です。

本体背面にはUSB2.0のハブを装備しているので、フィルターホイールやガイドカメラなどのUSB2.0接続の周辺機器を2台接続可能です。ハブ機能を使用する際には外部電源を接続する必要があります。

鏡筒との接続はM42P0.75のねじ込み、31.7差し込み、50.8差し込みで行え、直焦点撮影やバローレンズ併用撮影等での撮影が可能です。レデューサー等の補正レンズを使用する場合は別売の「ZWO EOS-EFマウントアダプター・ASIカメラ全般用」などを併用してください。

ドライバ等のソフトウェアは更新されている場合がありますので、ZWO社WEBサイトより最新版をダウンロードしてお使いください。




主な仕様
センサー 約1,600万画素 4/3型 CMOS モノクロ
解像度 4,656X3,520
ピクセルサイズ 3.8μm
センサーサイズ 対角21.9mm
A/Dコンバータ 12bit
露出時間 32μ秒~2,000秒
フランジバック 17.5mm(本体のみ6.5mm)
接続規格 USB3.0 Type-B
鏡筒との接続 M42P0.75ねじ込み、31.7差し込み、50.8差し込み
大きさ 78mm×85mm(突起部を除く)
質量 約410g(本体)
付属品 カメラケース、ドライバCD、T2-T2延長筒、T2-M48延長筒、T2-31.7AD、
T2-31.7フィルターアダプター、T2-M48変換リング、USB3.0ケーブル、
USB2.0ケーブル×2、スペーサーリング×2








関連商品

ZWO 電動フィルターホイールmini

23,637円(税込 26,000円)
購入数

ページトップへ