• 実店舗案内
  • スターベースのブログ
  • ご利用案内
  • お問い合わせ
  • マイページへ
  • カートへ

スコープテック アトラス60

価格: ¥38,900 (税抜 ¥35,364)
数量:

返品についての詳細はこちら

※2023年1月より、価格改定いたしました。

「ラプトル60」と口径は同じですが、よりじっくり星空と向き合いたい方におすすめの製品です。ラプトル60とくらべた具体的な違いは以下の通りです。
・筒先の方向を微調整するための「フレキシブルハンドル」が付属し、これを回すことで架台をゆっくり回すことができます。「ラプトル60」では望遠鏡をつかんで対象に向けますが、「アトラス60」のほうが簡単に架台の微調整ができます。
・架台の微調整が容易=日周運動による視野内の星の移動を修正するのが楽です。微動ハンドルをゆっくり回し続ければ、高倍率で見ている場合でも、視野にとらえた天体をずっと視野の中心エリアで見ることができて快適です。
・この利点のために、「ラプトル60」よりも倍率の高い接眼レンズが標準付属しています。また標準付属の接眼レンズの本数も増えています。(「ラプトル60」=35倍/87.5倍、「アトラス60」=40倍/64倍/133倍)

多機能・高機能になったぶん全体の大きさ重さが増したり、操作も若干難しくなりますが、それだけの差をお感じ頂けることと思います。
もちろん専門店でのご購入なら安心のアフターサポートがあります。お困りのことがあればスタッフが丁寧にご相談に乗ります。

スターベース東京のブログも併せてご覧ください!



■ 一眼レフとの接続

※画像はSTARBASE80のものとなっております。

別売りの「スコープテック 一眼レフ接続AD」及び「Tリング」を用いることで鏡筒に直接一眼レフを取り付けることができます。月などの天体の撮影におすすめです。

<主な仕様>

対物レンズ:アクロマートレンズ(口径60mm/焦点距離800mm/日本製/モノコート)
ファインダー:のぞき穴ファインダー (別売りオプションとして、6X30ファインダーセット
接眼レンズの差し込み径:24.5mm/31.7mm
接眼レンズ:K.20mm(40倍/24.5mm径)、F.12.5mm(64倍/24.5mm径)、Or.6mm(133倍/24.5mm径)
※接眼部は24.5mmのほか、31.7mmサイズに対応しており、スコープテックもしくは他社の31.7mm径の接眼レンズを挿すことができます。
架台:上下・水平両軸とも全周微動装置付きの経緯台 
三脚:金属製三脚(開き止めつき/伸縮機能あり)

その他付属品:天頂ミラー、31.7-24.5接眼アダプター、フレキシブルハンドル(硬質ゴム製)、組立・取扱説明書、「星空ガイドブック」(カラー56ページ)
脚の長さ:最短75センチ 最長125センチ
脚を開いて地面から望遠鏡接続部分まで:125センチ
総重量(三脚込み):4.5kg
生産国 日本
梱包(箱)サイズ:94センチ × 26センチ × 15センチ
保証期間は3年です。

営業カレンダー
  • 今日
  • 店舗営業:13時~19時
  • 店舗営業:11時~17時


★実店舗営業は週5日間となります。
--------------
火~金曜日 13-19時
土曜日 11-17時
日、月曜日 休業日
※祝日も曜日ごとの営業時間に従います。
--------------
→7月より火曜日も実店舗営業をしております。

★お電話は下記時間帯にご対応いたします。
-----------------------
火~土曜日 11-19時
日、月曜日 休業日
-----------------------
メールは上記時間帯を中心にご返信させていただきます。

★ネットショップからのご注文は
24時間承ります。
(システムメンテナンス時を除く)

商品紹介
お店からのお知らせ
ご質問等
関連ページ
株式会社 高橋製作所

ページトップへ