RSS

CAリング100D <KA19202>

FC-35レデューサー0.66×をFC-100D鏡筒に使用する際に、レデューサー本体とカメラマウントDX-WRを繋ぐために必要なリングです。レデューサーから撮像素子までの距離を設計値通りにできますので最良の星像が得られます。CAリングの出口から焦点面までの距離は56mmとなります。

CAリング100D <KA19202>

価格:

5,500円 (税込 6,050円)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

取付寸法
画像上:M54mmP=0.75メス
画像下:M72mmP=1メス
質量:64g
光路長:18.8mm(実測値)
リングの厚み:23.4mm(実測値)

ページトップへ